スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

misawa家の日記から、劇場スタッフ日記へ!

2013.07.31.00:01

ながらく、misawa家目線の日記に親しんでいただきありがとうございました。

劇場の活動は、今年で設立40周年になります。
私自身は、入会し13年。手作りのHPからはじまり、HPやブログを担当するようになり、10年くらい・・・

おやこ劇場のHPも新しくなり、3年目になります。このあたりで、このブログ、いまさらながら、misawa家目線からの活動の様子ではなく、活動の担当者から直接、伝えられるブログに変えていきたいと思います。

草加おやこ劇場では、鑑賞活動の他、
未就園児親子の活動「そらまめクラブ」、就園児親子の活動「めだかクラブ」、小学校低学年の子どもの活動「ハッピー」、高学年の子どもの活動「サニー」、中高校生の活動「スター」と主体的な子どもの活動があります。

その他、サークル活動や子どもあそび市、ライブフェスタなど、異年齢でのあそびや、鑑賞の機会があります。

今までは、わが子が参加する時や、私が担当の企画の報告に偏ってましたので、このようなさまざまな活動を満遍なく、紹介していけるように、関わるスタッフから、書き込んでいけるようなブログに変えていきたいと思います。

ゆっくりではございますが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

NPO法人子ども広場草加おやこ劇場のHP

2013.03.02.01:15

久々に更新しました~。 トップページにピノキオ登場。

随時更新していきます。http://www.souka-oyako.net/

SPK みんなの文化祭まで あと9日

2013.03.02.01:00

さまざまな講師を迎えて、行ってきたSPK(草加パフォーマンスキッズ)

3/9(土)に制作したものの展示や、パフォーマンスを どどどーんとやります。
ぜひ、あそびに来てください。

みなさんも自由に飛び入り参加も出来ちゃいます。
ネタ持参大歓迎!

3/9(土)草加市文化会館3F 第一会議室

11:00~12:00 ドラマワーク参観 の時間
  *辻めぐみ(表現教育家)さんと一緒に、お芝居つくり 結末はその場でつくる!?

12:00~13:00 模擬店&体験コーナー の時間
  *マイパフェ、マイおにぎり ・・・ いわゆるセルフ?
  *出店したい方いたらご連絡くださ~い。
  *体験コーナー 「コピアート」 「じゅんやの書き下ろし」 予定

13:00~15:00 パフォーマンスステージ の時間 
  *ダンスや・・・うたや・・・朗読や・・・ピアノの連弾・・・
  *飛び入り参加大歓迎。ステージが空いていたら、you立っちゃいなよ!

からまり からまる~

2013.02.28.22:47

こんなのは初めてでした~(∋_∈)

一ヶ月blogの更新ができませんでした。パソコンがデラ遅っ

やる気が~出ず~。

今日は、銅鑼の作品「からまる法則」を観てきました。
社会派と言われる銅鑼ならでは、ホームレスの方たちを支援する団体へスポットをあてた作品でした。

正直、ホームレスの方たちをまともに見ることはできません。どのように生きているのか、もとはどんな人だったのか、いつか家に住むことができるのだろか…と考えたことはあってもなにもできない(しない)。

やっぱり生きてほしいよね。

難しい問題でからまりまくっていますが、少しずつ、とけて、最後スルッととける日がきたらよいです。

俳優座劇場で、3/3までやってます。

ライブフェスタクロージング~大人の学芸会~

2013.01.31.08:51

今年度の子どもライブフェスタ(11・14埼玉県民の日を子どもの文化の日にしよう!)の実施が各地で終了し、まとめ会(机の上での)も終わり、パッ~とお祝いしようと、クロージングパーティーが行われました。
DSCF5279.jpgDSCF5284.jpg

DSCF5281.jpg
今年は、チラシコンテストもしたよ。


毎年行われていますが、平日の真昼間、一見主婦たちの集まりですが、ここまでやっちゃうとは、単なる主婦・ママたちではないと思われます。まともじゃない、まともじゃ、はずかしくてできないかと。

鑑賞を続けてる方たちが多いし、観るだけじゃなくて、やっぱ、なんか表現したいんだね。吐き出したいんだね。

おとなの学芸会というタイトルもつきはじめ、けっこうマジな発表もあります。
忙しいなか、にぎやかに集まり練習していると思うと、それも笑える。

われら草加の発表は、「コマと竹とリズム」と題して、構想はありながらも練習する機会がなかったようですが、パンフルートの「かえるの合唱」はうまく聞こえていましたよ。
DSCF5305.jpg
でも、メインはもってかれた、幼稚園を休んでまでの参加ともくんのディアボロ(中国コマ)。
練習は失敗ばかりでくやしなきをしていましたが、本番では、一度も失敗することなく、天井に何度も放り上げ、キャッチする見事な技を見せてくれました。大きな、拍手を浴びちゃって、もうできたね。ポジティブトラウマ。

DSCF5308.jpg
(本番に強いところは、兄貴に似てないのね。)

その後は、ゆっくり他劇場の発表をみて(ときたま参加し)、楽しみな、一品持ち寄りランチになるのでした~。
DSCF5342.jpg DSCF5349.jpg

DSCF5351.jpg

昨日の、太宰久夫先生の講演会での話しを思い出しながら、プロ(有資格者)では、こんなごちゃまぜ発表会できないな~と、評価もなくて、ただバカな大人たちが、笑い、しゃべり、飲んで食べる。そんなところに、たまたまいた子どもたち、きっと人生なんか違うね。

豊かだと思うな~こんな笑える日々。苦悩を共にしながらの仲間たちだからこそ、一緒に笑えるのかな。
共有感がそこにあるからね~。



FC2カウンター
プロフィール

Author:NPO法人子ども広場草加おやこ劇場
子どもの文化を大事にし、豊かに育ち合う人のつながりをつくっていくことを目指しています。
設立40周年をむかえ、300作品を超える舞台芸術鑑賞作品を主催してきました。
大人も子どもも主役となれる、主体的な会です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。